上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セブンティーンモデルを卒業してからその後、次のステップで活躍している人がとても多いですよね。
木村カエラは父はイギリス人、母は日本人のハーフで、CUTiEの読者モデル、ミスセブンティーン2001に選ばれ、その後、ファッション雑誌セブンティーンの専属モデルを務めました。tvkのsaku sakuでテレビに出演して人気となり、番組の企画からインディーズで「Level42」を限定販売し、その後、メジャーデビューを果たしています。
鈴木えみさんは、PINKY(ピンキー)のモデルを務めていますが、中学2年の夏に友人の薦めで「ミスセブンティーンオーディション」を受け、見事セブンティーン専属モデルになりました。テレビでは、ウォーターボーイズ2やギャルサーなどのドラマや大塚製薬のカロリーメイトや資生堂マシェリのCMに出演しています。
榮倉奈々さんにいたっては、NHK,朝の連続ドラマのヒロインに抜擢され、今後の女優活動に大いに期待できますよね!
セブンティーンのモデルから女優になったり、そのままモデル業を続けたり、歌手になったりする人はとても多いです。ほとんどの人がその道で成功を収めているのがすばらしいです。セブンティーンは、才能豊かで、人をひきつけるパワーのあるモデルが多いということなんでしょうね!



スポンサーサイト
雑誌セブンティーンで、誌面に登場する専属モデルは「STモ」と呼ばれています。STモは一般公募のオーディション、ミス・セブンティーンで選出されたり(一般公募ではあるがモデル事務所に所属している者も多いようです)、モデル事務所からの編集部への売り込みなどで決まります。
その一方で、セブンティーンは10代少女向け雑誌のため、20歳近くになったモデルは卒業というかたちをとります。セブンティーンを卒業したモデル達は、引き続きモデルやタレントとして活躍する人も多く、芸能人の登竜門のようになっているこの頃です。
ミスセブンティーンは2007年度に関して言えば、5000人以上の応募者者のなかから一人選ばれるわけですが、最終の20人に絞られると雑誌紙面上やネット上で投票が行われ、最終的に選出されるようですね。オーディションはなかなか狭き門で、選ばれた子はやはりそれなりの輝きを放った子・・・ということなんでしょうね。スタイル、バランスなど昔のモデルさんのように背が高いとか、細いということではなく、なんとなく透明感のある、きらりと光るタイプの子が選ばれているような気がしますね。
雑誌セブンティーンなどでお馴染みの集英社女性誌ポータルサイトのブログで、面白いものを発見!
「MOREゲッター☆モア!」というブログですが、今売れているアイテムがひと目でわかるブログなんです。そのブログから、雑誌モアや他の集英社のファッション誌の売れ筋などが通販で買える「フラッグショップ」で買い物ができます!それだけでなく、売れっ子のスタイリストさんが「これ絶対買い!」って、コーディネイトまでしてくれていて、まるでスタイリストさんのアドバイスで服を買っている気分になります。センスの良いものを手に入れるチャンスですよね♪
服のコーディネイトに自信のない人や、季節の流行に敏感でない人にはとても勉強になるブログです!
フラッグショップは形態からもアクセスできるので、バスや電車の中で楽しむこともできて便利ですね!最近、素敵なコーディネイトね~って、お友達から注目されること、間違いなしですね♪

セブンティーンと言えば、この前ロイヤルセブンティーンという映画の広告を見ました。

ロイヤルセブンティーンは、2003年公開の映画なので、決して最新作ではありませんが、このほど期間限定生産の廉価版DVDが発売されたということで宣伝をしていたようです。

このロイヤルセブンティーンという映画のあらすじは、アメリカで自由奔放に楽しく暮らしている女の子が、まだ見たことの無い父親(まだ主人公が生まれる前に母親が別れて顔も知らない)を探しに英国へ行くところから始まります。

英国に渡って探し当てた父親は、伯爵という立派な身分の上に有名な政治家。戸惑いながらも会えて喜ぶ二人は一緒に暮らすことになるのですが、そういう身分の父親ですから様々なトラブルが起きます。
父親のフィアンセとその娘からのイジメや上流階級になじめない主人公へのバッシングなど・・・・。
そんな中で、本当に大切なものは何かということに主人公は気付くというような内容です。

ロイヤルセブンティーンは、笑いの中にもホロッとくる素敵な映画ですね。
雑誌セブンティーン・ノンノなどでおなじみの集英社の女性誌ポータルサイト「s-woman.net」で、おもしろくてためになるブログを発見しました。MAQUIA美容エディター小田由比子さんの「美容のつぼブログ」です!
その名の通り、美容に関するつぼを色々と提供してくれるのですが、それがとてもためになるんです。食べ物や飲み物、化粧品や基礎化粧品など、何がどのように良いのか、ちゃんと説明付きで紹介してくれています。
これからの乾燥の季節に良いファンデーションの紹介などは、欲しくなってすぐにメモ!翌日すぐに買いに行きました。美容エディターの方がすすめてくださるものなら間違いはありません。確かにとても優れものでした!リップやコスメ、迷ったときには小田さんのブログを覘いて情報を仕入れています。まるで自分専用のアドバイザーのように頼りにいちゃっています(笑)ブログって、不特定多数の人に公表しているので、うまく使うと色々な情報を拾うことができるんですよね。
女性誌のポータルサイトから得ることができる情報は確かだし、トレンドですよ!

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。